神奈川県平塚、藤沢市のオフィスを統合し、新たに『オペレーションDXセンター』を開設

この度、オンサイトでは神奈川県藤沢市にて、「オペレーションDXセンター」の稼働を開始しました。



オペレーションDXセンターは、湘南エリアに2拠点分散をしていた「湘南運営センター(平塚市)」、「藤沢運営センター(藤沢市)」を統合。

今後は、「オペレーションDXセンター」と福岡県福岡市中央区の「福岡オペレーションDXセンター」の2拠点体制にて、クライアント様のサポートを展開いたします。


センター統合に際しては誰一人の退職者も出ることなく、慣れない通勤経路の中、元気に新しい拠点での業務に励んでおります。


オペレーションDXセンターは、藤沢駅からも徒歩5分の好立地。フロアからは相模湾も見渡せます。

セキュリティールームも完備し、最新のセキュリティ体制を構築しました。


フロア内は約50席。

同一フロア内でのコンサルタントと運営スタッフ間でのコミュニケーションも取りやすく、

年間300億円規模の注文処理や、ご購入者様からのお問い合わせ対応から生じる

各種データを活かした業務改善等、クライアントへの提案活動の強化を推進します。


EC事業者様におかれまして、

業容拡大によりバックエンド業務にご不安を抱えていらっしゃったり、

予約注文販売等の業務で課題を感じ、お困りでいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談をお待ちしております。


また、弊社の明るく元気なチームの仲間に加わって頂き、

顧客体験が究極にシンプル化する世界を支えていく会社を一緒に作っていきませんか?

一覧に戻る

PAGE TOP